Touring Stove H ツーリングストーブ-H

携行に便利な組立式小型焚き火台です。BBQコンロや焚き火料理などにも使い勝手が良い横長形状のモデルです。 また、附属の天板パネル、中子パネルに加え別売りの煙突を追加すれば、小型の薪ストーブとして使用する事ができます。 工具不要で簡単に組立・分解ができ、分解すると全て板状のパーツになるので小さく薄く収納できます。また、使用後の洗浄なども簡単です。

使用イメージ・動画

横長の焚き火台として使用※2。木炭を使ってBBQコンロとしても使いやすいです。SUSピンや焼き網を使ってクッカーをセットすることもできます。

別売りの煙突を取り付けて、組立式小型薪ストーブとして使用することができます。※3(煙突の作り方を動画で紹介しているので自作する事も可能です)

動画での組立・分解の解説

横型焚き火台として動画で着火方法を解説

小型薪ストーブとして動画で着火方法を解説

特徴

正面1枚、背面1枚、側面2枚、底面1枚、天板1枚、中子1枚、ハッチの合計8枚のパネルと、ロングボルト+蝶ナット4本、蝶ボルト+蝶ナット1本のセットです、全て板状のパネルなので使用後のメンテナンスも容易です。


組立・分解はパネルの連結部分を差し込んでロングボルトと蝶ナットで固定します、工具不要で簡単に組立・分解ができます。
煙突は市販品を使って作る事ができます、作り方の動画を参考にして下さい。

組立式煙突の作り方
SUS丸棒や針金ハンガーを使ってステーを作れば、焼き網を取り付ける事が出来て便利です(背面パネルにはステー取付用の穴が開いています)

焼き網ステーの作り方
焼き串SUSピンのページも参考にして下さい。

オプションパーツ

ツーリングストーブH用の組立式煙突。組み立てると直径約φ75mmの煙突となり、基本セットで長さ約1mになり延長部材を追加すると約2mの長さになります。

組立式煙突
煙突先端に取り付けて傘として使用します。煙突基部のみを使いロケットストーブの様に使用する時には五徳としても使う事ができます。

煙突傘
煙突基部にセットする排気ダンパーを作る時に使用するプレートです。煙突断面積の約50%の面積になります。

排気ダンパー製作用プレート

組立

組立手順-1
正面パネルにM4蝶ボルト、ワッシャー、蝶ナットを使ってハッチを取り付けます。

組立手順-2
底面パネルのスリットに側面パネルを差し込みます。
※横型焚き火台として使う場合は丸穴を上に向けるとSUSピンを差して使う事ができます、薪ストーブとして使う場合は中子パネル用スリットの向きを揃え上側に向けて組みます。
組立手順-3
底面パネルと側面パネルをSUSピンで仮固定します。

組立手順-4
正面パネルのスリットに底面・側面パネルを差し込みます。
※薪ストーブとして使う場合、側面パネルの中子用スリット側に正面パネルを取り付けます。
組立手順-5
正面パネルをSUSピンで仮固定します。


組立手順-6
背面パネルのスリットに、底面・側面パネルを差し込みます。


組立手順-7
底面パネルと側面パネルを仮固定しているSUSピンを抜き取ります。


組立手順-8
背面パネルをSUSピンで仮固定します。


組立手順-9
正面・背面パネルの下側にロングボルト(M6-250)を通してスプリングワッシャー、蝶ナットでゆるく締めておきます。


組立手順-9-1' 焚き火台
手順-9と同様に上側もロングボルトと蝶ナット、スプリングワッシャーを使って固定し、4か所を緩みが無いように締めます。
※ロングボルト、蝶ナットを締め過ぎるとパネルが曲がってしまうので締め過ぎないように注意して下さい。

組立手順-9-2' 焚き火台
仮固定のSUSピンを抜き取って横型焚き火台の完成です。


組立手順-9-1 薪ストーブ
仮固定のSUSピンを抜き取って下側の蝶ナットが緩んでいる事を確認、正面パネルの上側を広げて中子パネルを組み込みます。
※中子パネルを組み込まなくても使えます。

組立手順-9-2 薪ストーブ
天板パネルの煙突開口が無い方を背面パネル(正面パネル)に差し込みます。
※中子パネルを使う場合、煙突開口は正面パネル側に組ます。中子パネルを使わない場合、煙突開口は背面パネル側に組ます。

組立手順-9-3 薪ストーブ
正面パネルを組みます。


組立手順-9-4 薪ストーブ
正面パネルと背面パネルの上側をロングボルトで固定します。
※ロングボルト、蝶ナットを締め過ぎるとパネルが曲がってしまうので締め過ぎないように注意して下さい。

組立手順-9-5 薪ストーブ
薪ストーブの完成です。
※薪ストーブとして使用する場合は別売の煙突が必要ですが、作り方も公開しているので自作する事も可能です。

組立式煙突の作り方

仕様・価格

ご注文はTG-Works Web Shopをご覧ください、下のカートボタンからも購入できます

正面パネル1枚、背面パネル1枚、底面パネル1枚、天板パネル1枚、側面パネル2枚、中子パネル1枚、ハッチ1枚の合計8枚のパネルとM6-250六角ボルト4本・M6スプリングワッシャー4枚・M6蝶ナット4個、M4蝶ボルト・M4蝶ナット・M4スプリングワッシャー1個、φ3.0mmSUSピン4本で1セットです
使用時寸法 : 185mm×260mm×H=260mm
収納時寸法 : 185mm×260mm×H=7mm※1
材質 : ステンレススチール
重量 : 2,300g※4
耐荷重 : 3kg(静止荷重)
※1:使用すると熱による歪み(反り)等で収納時の厚さが変わります、蝶ボルト・ナット六角ボルトなどは含まない寸法です。
※2:周囲に燃え易い物が無いことを確認してからご使用ください。また、燃焼中の焚火台下部は高温になります、金属板、トレー、陶板などを敷いて遮熱をしてください。
※3:室内・テント内など閉鎖空間では使用しないで下さい。
※4:収納袋を含まない重量です。
※:天板パネルの煙突用開口は隙間が出来ない様にギリギリの寸法設定で製作しております。煙突を自作される場合、部品として使用するダクト用ニップルは比較的製造誤差の大きい物なので入らない場合は金工ヤスリで開口部を削って調整が必要な場合もあります。
※:本製品は改良のため、予告なく仕様などを変更する場合がございます。ご了承ください。